ハリセンボン

8年ぶりにハリセンボンが来てくれた。

テレビ番組の取材だ。

お二人ともちっとも変わらないが、
競争が激しいお笑い界の上層階に居続けているからか、
オーラだけが増していた。

●安定した人気とトゲのない存在感。(ハリセンボンなのに)
●ボケたら鋭くツっこんでくるものの痛くない。(ハリセンボンなのに)
●案外小さい。(ハリセンボンだ)
●他に類を見ないキャラで天敵がいない。(ハリセンボンだ)
●無毒でおいしい。(やっばハリセンボンだ)
●「角野卓造だけじゃねーよ」
時代の波に乗って逆らわず泳ぐ。(まさしくハリセンボンだ)

ウチのスタッフみんなで「いい人たちやったね。」と口を揃えています。
また8年後に会いたいです。

番組関係の皆様も、お疲れ様でした。
ありがとうございました。

(か)

IMG_2709IMG_2719

友の浦、咲きました

unnamed

友の浦。

この椿の名前です。

近頃、外の寒さとはうらはらに

ストーブの暖かさで蕾をつけた花たちが、よく咲きます。

椿は、侘助、炉開き、などなど奥ゆかしい名前の品種があり、

好きな花のひとつです。

何より、一番美しく咲ききったところで

潔く、

ごろっと、落ちる。

まるで、今のNHK大河ドラマ「直虎」のオープニングのようです。

(き)

節分草

setsubunsou

節分の頃に、花を咲かせることからこの名がついたらしいです。

ちょうど、この日に合わせたように咲いてくれました。

身の丈、一寸くらいの可愛いお花です。

暦の上では春、ですが「高山の春は…」なんて、憂いてばかりでもいられません。

春はもうすぐそこまで来ています。

待ちましょう。

探しましょう。

(き)

ちいさい春、みつけた!

nekoyanagi

昨日からの暖かさのおかげでしょうか?

冬の間、固い蕾だった長目猫柳が

今朝はふわふわの真っ白な毛に包まれ、その芽を覗かせてくれました。

寒い冬も好きですが、今年は充分に見ましたから、

春が待ち通しく感じられます。

春見つけ始めます(^^)

(き)